劇団新芸座ブログ

shingeiza.exblog.jp
ブログトップ

タグ:演劇 ( 226 ) タグの人気記事

李燕(りーえん)役のゆきちゃんです。

d0172438_22413543.jpg

李燕(りーえん)役の甲斐由紀江です。

東京都出身。

福江んちの隣の家に下宿している中国人留学生。

初演では台湾まで行って中国語の発音など研究しました。

ゆきちゃんの当たり役です。

明るく、人なつこい。

以前、作家先生に「子役のかた」と言われたことありましたね〜

[PR]
by shingeiza-tomo | 2010-06-24 22:41 | Comments(0)

番場小百合役のさとこです。

劇団新芸座・2010年夏公演「こんにちは、母さん」は公演終了しました。ありがとうございました。

d0172438_2235697.jpg

「こんにちは、母さん」(永井愛・作)で番場小百合を演じる右田覚子(みぎた さとこ)です。

東京都出身。

小百合は主人公・福江んちの隣のせんべい屋「番場屋」のおかみさんで、

福江のボランティア仲間でもあり、福江の息子・昭夫の幼なじみという役柄です。

さとちゃんは、いつも綺麗なお姉さんで、しっかり者。

今回のせんべい屋のおばちゃん役は、

本人とイメージが違うけどがんばってつくっています。

樋口一葉の「おおつごもり」のみね役。

井上ひさし作の「頭痛肩こり樋口一葉」の邦子役など

和の作品も好評でした。

[PR]
by shingeiza-tomo | 2010-06-23 22:35 | 第84回公演2010年7月 | Comments(0)

琴子アンデション役の順子さん

劇団新芸座・2010年夏公演「こんにちは、母さん」は公演終了しました。ありがとうございました。


d0172438_22563357.jpg

「こんにちは、母さん」(永井愛・作)に登場する琴子アンデション役の長尾順子です。岐阜県出身。

琴子は福江のボランティア仲間。

スウェーデン人と結婚してこの名前になった。

琴子を演じる順子さんは明るく、いつもしゃべっている。

劇中、琴子のことを評して「しゃべれるから生き延びてきたんだ、あの人は。しゃべれるやつは死にませんよ」という木部のセリフがあるが、

順子さんもそうかも。

昨年、11月に上演した「嬰児殺し」の女土工役が好評でした。

かつて「冒険者たち」のヨイショ役で本当に男性だと思われ、

女子中学生のファンがついたことがある。

[PR]
by shingeiza-tomo | 2010-06-22 22:56 | 第84回公演2010年7月 | Comments(0)

福江役の静江ちゃんです。

d0172438_23462419.jpg



「こんにちは、母さん」(永井愛・作)で主人公の福江(母さん)を演じる松本静江です。

岩手県出身。いつもかわいく若々しい人。笑い上戸です。

2007年にも福江を演じ、大好評でした。

本人のコメント
「福江役、楽しいです〜」


劇団新芸座・2010年夏公演「こんにちは、母さん」は公演終了しました。ありがとうございました。
[PR]
by shingeiza-tomo | 2010-06-21 23:46 | 第84回公演2010年7月 | Comments(0)

今日は父の日

今日は父の日でしたね。

「こんにちは、母さん」(作・永井愛)に昭夫の父さんは配役としては登場しませんが、

話しの中に出てきます。

足袋職人で子ども好きだった父さんが

戦争から帰ってきてから、人が変わったようになっていた。

妻の福江は夫の中国での戦争体験が夫の心に影を落としていると感じながらも、

そのことを聞けないまま、夫は亡くなってしまった。

私の父は2000年に亡くなったけど、

子どものときは恐い父で、

子どもにベタベタしない人だったし、

大人になったらこっちが忙しくてなかなかじっくり話すことなかった

〜思えば父の愚痴を聞いたり弱い部分をほとんどみたことなかったな〜





劇団新芸座・2010年夏公演「こんにちは、母さん」は公演終了しました。ありがとうございました。
[PR]
by shingeiza-tomo | 2010-06-20 23:45 | 第84回公演2010年7月 | Comments(0)

NHKドラマにもなった「こんにちは、母さん」

「こんにちは、母さん」(作・永井愛)は、劇団新芸座では今回が再演となります。

初演は2007年3月(第74回公演)でした。

おかげさまで、お客様には大好評でした。d0172438_1591698.gif

それからしばらくしてから、ある方に

「テレビでも見たわよ」といわれて、ビックリ!

「私たちがテレビに出ていたんですか?」と思わず聞き返してしまったのですが…、

「ちがうわよ、『こんにちは、母さん』がNHKのドラマになったのよ」とのこと。

とんだ勘違いでした。

そうなんです! 「こんにちは、母さん」のテレビドラマ(←ここをクリック)は、

2007年5月26日から全4回にわたってNHKで放送されました。

ドラマの配役は、

母さん・福江に加藤治子さん、息子・昭夫に平田満さん、母さんの恋人・直文に児玉清さん、
そのほか、段田安則さん、竹下景子さん、渡辺えり子さん、いしだあゆみさん…と豪華キャストでした。

舞台では登場しない、福江の亡夫や直文の息子などがドラマ版では登場していました。

私たちも、ドラマ版に負けないつもりで、永井愛さんの「世界」を演じてみたいと思います。

ドラマで「母さん」を好きになったいう方も、ぜひ舞台を観に来てください。



劇団新芸座・2010年夏公演「こんにちは、母さん」は公演終了しました。ありがとうございました。


劇団新芸座第84回公演
こんにちは、母さん
作・永井愛 演出・赤澤勇司

2010年7月2日(金) ~5日(月)d0172438_17173393.jpg

2日(金)19:00
3日(土)14:00/19:00
4日(日)14:00/18:00
5日(月)14:00

前売り券  
■一 般2500円
(当日2700円)
■ 中高生2000円(当日2200円)
武蔵野芸能劇場 (JR中央線三鷹駅  北口徒歩1分)

チケットのお問い合わせ・お申し込み
劇団新芸座 TEL&FAX 0422(47)4729
〒180-0003 武蔵野市吉祥寺南町2-10-14 ベル吉祥寺306
発行:新芸座広報部
[PR]
by shingeiza-tomo | 2010-06-18 14:46 | 第84回公演2010年7月 | Comments(0)

メンコが客席に飛んでる〜

d0172438_9265136.jpg「こんにちは、母さん」の本番まで、あと15日となりました。

今日は前に紹介したメンコの場面を抜き稽古。

うーん…メンコがバンバン客席に飛んでいる。

最終的には役者が飛ばないように工夫すると思うけど、メンコ回収スタッフが客席にいる!?

メンコが全然ひっくりかえらないという設定なのですが、

今日は康子さんがいっぺんに4枚もひっくり返して笑ってしまいました。


d0172438_18335198.jpg




劇団新芸座第84回公演
こんにちは、母さん
作・永井愛 演出・赤澤勇司

2010年7月2日(金) ~5日(月)d0172438_17173393.jpg

2日(金)19:00
3日(土)14:00/19:00
4日(日)14:00/18:00
5日(月)14:00

前売り券  
■一 般2500円
(当日2700円)
■ 中高生2000円(当日2200円)
武蔵野芸能劇場 (JR中央線三鷹駅  北口徒歩1分)

チケットのお問い合わせ・お申し込み
劇団新芸座 TEL&FAX 0422(47)4729
〒180-0003 武蔵野市吉祥寺南町2-10-14 ベル吉祥寺306
発行:新芸座広報部
[PR]
by shingeiza-tomo | 2010-06-16 23:34 | 第84回公演2010年7月 | Comments(0)

大道具作りやりました~

日曜日、大道具作りをやりました。助っ人にきてくれたあっちゃん、光永さんありがとうございました!雨ふらなくてよかったです。

d0172438_985315.jpg

昭夫役のじっちゃん。大道具担当もやってます。

d0172438_1635924.jpg

[PR]
by shingeiza-tomo | 2010-06-15 21:37 | 第84回公演2010年7月 | Comments(0)

二部屋に別れて稽古!

いよいよ、「こんにちは、母さん」の本番が迫ってきました。

今日は二部屋に別れての稽古。

今回は演出補なので前から見て、ダメ出ししました。

連日の稽古で疲れもみえる。みんながんばれ~
[PR]
by shingeiza-tomo | 2010-06-14 23:49 | 第84回公演2010年7月 | Comments(0)

手作りの小道具「メンコ」

d0172438_003382.jpg

「こんにちは、母さん」に昭夫と康子がメンコをやる場面があります。
 その小道具のメンコは、2007年の初演の時、小道具作りが進まないのを見かねて、舞台美術の朝田さんが丁寧に手作りしてくれたものです。
 今日、倉庫から見つけ出しました。

[PR]
by shingeiza-tomo | 2010-06-14 00:00 | 第84回公演2010年7月 | Comments(0)