劇団新芸座ブログ

shingeiza.exblog.jp
ブログトップ

タグ:演劇 ( 217 ) タグの人気記事

手作りの小道具「メンコ」

d0172438_003382.jpg

「こんにちは、母さん」に昭夫と康子がメンコをやる場面があります。
 その小道具のメンコは、2007年の初演の時、小道具作りが進まないのを見かねて、舞台美術の朝田さんが丁寧に手作りしてくれたものです。
 今日、倉庫から見つけ出しました。

[PR]
by shingeiza-tomo | 2010-06-14 00:00 | 第84回公演2010年7月 | Comments(0)

「こんにちは、母さん」の舞台~下町めぐりに行ってきました~!

d0172438_17104011.jpg





d0172438_1761372.jpg 5月のある晴れた日に、

「こんにちは、母さん」の舞台となっている下町を歩いてみようと出かけてきました。

 今回は日暮里から谷中、千駄木、根津あたりをぶーらぶーら♪ 

このお芝居に出てくる、福江さんが住んでいる古い二階家や、d0172438_176426.jpg

窓越しに会話が出来そうな木造アパートがまだまだ残っていました。

路地裏の風情も人々の生活のぬくもりがあってどこかなつかしい。

d0172438_1772051.jpg そして商店街――。

 古くからご商売されているおせんべい屋さん、佃煮屋さんに立ち寄り、

歯切れのいい江戸弁を話される、元気なお母さんとの出会いもありました。d0172438_1792476.jpg

 とにかく入りたくなるお店ばかりで、地元の商店街は地域の宝ですね!

 神社やお寺、文人ゆかりの地も多く、一日では周りきれません。

楽しく、収穫もあった下町めぐりでした。




d0172438_18335198.jpg


d0172438_19204359.gif


劇団新芸座第84回公演
こんにちは、母さん
作・永井愛 演出・赤澤勇司

2010年7月2日(金) ~5日(月)d0172438_17173393.jpg

2日(金)19:00
3日(土)14:00/19:00
4日(日)14:00/18:00
5日(月)14:00

前売り券  
■一 般2500円
(当日2700円)
■ 中高生2000円(当日2200円)
武蔵野芸能劇場 (JR中央線三鷹駅  北口徒歩1分)

チケットのお問い合わせ・お申し込み
劇団新芸座 TEL&FAX 0422(47)4729
〒180-0003 武蔵野市吉祥寺南町2-10-14 ベル吉祥寺306
発行:新芸座広報部
[PR]
by shingeiza-tomo | 2010-06-13 17:02 | 第84回公演2010年7月 | Comments(0)

「永井愛さんの戯曲はいつもおもしろい」

d0172438_21133034.jpg 長年、新芸座のお芝居を観て下さっているお客様からおはがきがいただきました。

 劇団からの案内を見て、「永井愛さんの作品はいつもおもしろく『こんにちは、母さん』という作品の評判も聞いていて、観たいと思っていた」ということでした。

とてもうれしく、そして身が引き締まりました。



劇団新芸座第84回公演
こんにちは、母さん
作・永井愛 演出・赤澤勇司

2010年7月2日(金) ~5日(月)

2日(金)19:00
3日(土)14:00/19:00
4日(日)14:00/18:00
5日(月)14:00

前売り券  
■一 般2500円
(当日2700円)
■ 中高生2000円(当日2200円)
武蔵野芸能劇場 (JR中央線三鷹駅  北口徒歩1分)

チケットのお問い合わせ・お申し込み
劇団新芸座 TEL&FAX 0422(47)4729
〒180-0003 武蔵野市吉祥寺南町2-10-14 ベル吉祥寺306
発行:新芸座広報部
[PR]
by shingeiza-tomo | 2010-06-12 21:00 | 第84回公演2010年7月 | Comments(0)

永井愛さんについて

 「こんにちは、母さん」の作者・ 永井愛さんは、今日的なテーマをモチーフにした作品で数々の演劇賞を受賞している、今、最も注目される劇作家の一人です。

 最近では、この4月に、新国立劇場の芸術監督の交代手続きの問題で、自らが体験したことを元に書いた新作「かたりの椅子」が上演されました。

 「こんにちは、母さん」は2001年に朝日舞台芸術賞を受賞しています。

新芸座ではつぎの永井愛作品を上演してきました。
d0172438_12533526.jpg

  
◎「見よ、飛行機の高く飛べるを」(写真)
◎「こんにちは、母さん」
◎「ら抜きの殺意」


今回は「こんにちは、母さん」の再演です。劇団員一同、思いっきり永井愛さんの描く世界を演じます。


劇団新芸座第84回公演
こんにちは、母さん
作・永井愛 演出・赤澤勇司

2010年7月2日(金) ~5日(月)

2日(金)19:00
3日(土)14:00/19:00
4日(日)14:00/18:00
5日(月)14:00

前売り券  
■一 般2500円
(当日2700円)
■ 中高生2000円(当日2200円)
武蔵野芸能劇場 (JR中央線三鷹駅  北口徒歩1分)

チケットのお問い合わせ・お申し込み
劇団新芸座 TEL&FAX 0422(47)4729
〒180-0003 武蔵野市吉祥寺南町2-10-14 ベル吉祥寺306
発行:新芸座広報部
[PR]
by shingeiza-tomo | 2010-06-12 12:54 | 第84回公演2010年7月 | Comments(0)

「こんにちは、母さん」の登場人物紹介

「こんにちは、母さん」の登場人物と配役を紹介します。

親子、恋人、同僚、友人、近所の人……みているだけでもおもしろそうでしょ。

お芝居はもっと楽しいですよ!


d0172438_035892.jpg


劇団新芸座第84回公演
こんにちは、母さん
作・永井愛 演出・赤澤勇司

2010年7月2日(金) ~5日(月)

2日(金)19:00
3日(土)14:00/19:00
4日(日)14:00/18:00
5日(月)14:00

前売り券  
■一 般2500円
(当日2700円)
■ 中高生2000円(当日2200円)
武蔵野芸能劇場 (JR中央線三鷹駅  北口徒歩1分)

チケットのお問い合わせ・お申し込み
劇団新芸座 TEL&FAX 0422(47)4729
〒180-0003 武蔵野市吉祥寺南町2-10-14 ベル吉祥寺306
発行:新芸座広報部
[PR]
by shingeiza-tomo | 2010-06-12 09:50 | 第84回公演2010年7月 | Comments(0)

こんにちは、母さん

 劇団新芸座第84回公演は、永井愛作「こんにちは、母さん」を上演します。

 大企業に勤める昭夫は、リストラを進める人事担当。家庭は離婚寸前。どこでも人間関係がうまくいっていない昭夫が、下町の実家に帰ってきます。久しぶりに会う母さんは、茶髪で外国人のためのボランティア活動をしていて、恋愛中!すっかり変わっていました…。

 親子、夫婦、よく知っているはずの身近な人間のこと、ほんとうに理解出来ているのか?

 今、人気の劇作家・永井愛が描く「知っているはずの人間と改めて出会うドラマ」です。

 ご来場をお待ちしてます!


劇団新芸座第84回公演
こんにちは、母さん
作・永井愛 演出・赤澤勇司

2010年7月2日(金) ~5日(月)

2日(金)19:00
3日(土)14:00/19:00
4日(日)14:00/18:00
5日(月)14:00

前売り券  
■一 般2500円
(当日2700円)
■ 中高生2000円(当日2200円)
武蔵野芸能劇場 (JR中央線三鷹駅  北口徒歩1分)

チケットのお問い合わせ・お申し込み
劇団新芸座 TEL&FAX 0422(47)4729
〒180-0003 武蔵野市吉祥寺南町2-10-14 ベル吉祥寺306
発行:新芸座広報部

d0172438_101795.jpg

[PR]
by shingeiza-tomo | 2010-06-12 00:11 | 第84回公演2010年7月 | Comments(2)

劇団新芸座のブログを始めました。

こんにちは!劇団新芸座のブログを始めました。

新芸座は1982年から武蔵野市を本拠地に演劇活動を続けて来ました。

年に3回公演をやっています。

おもに武蔵野芸能劇場で公演しています。

JR三鷹駅北口のホームから見える劇場です。

2010年7月2日から5日まで

永井愛・作「こんにちは、母さん」を上演します。

ぜひ、観にきてください。
[PR]
by shingeiza-tomo | 2010-06-10 20:52 | 新芸座からのお知らせ | Comments(0)