劇団新芸座ブログ

shingeiza.exblog.jp
ブログトップ

7月公演「頭痛肩こり樋口一葉」上演にあたって

3月7日に「霞晴れたら」の公演が終わり
11日に東日本大震災がおこって
もう2カ月たちました。

計画停電や節電の影響で
一時、稽古につかっている
市民会館が、夜間使用できなくなり
また、いま何を上演するのかで悩みました。

上演許可をいただき、
また市民会館も
夜間使えるようになったので

7月の公演は、
昨年、亡くなられた
井上ひさしさんの
「頭痛肩こり樋口一葉」を
上演することに致しました。

今まで新芸座では、
多くの井上さんの作品を
上演させていただきました。
その井上さんは
ご自身も山形出身で、
東北にゆかりの作品を
多く書かれました。

私たちは東北を愛してやまなかった
井上さんの思いを受け継ぎ、
井上ひさしさんへの追悼と、
東日本大震災で犠牲になられた方々へ
哀悼の意を表し
「頭痛肩こり樋口一葉」を
鎮魂の思いをこめて上演いたします。

ぜひごらんください。
[PR]
by shingeiza-tomo | 2011-05-14 23:32 | Comments(0)