劇団新芸座ブログ

shingeiza.exblog.jp
ブログトップ

永井愛さんについて

 「こんにちは、母さん」の作者・ 永井愛さんは、今日的なテーマをモチーフにした作品で数々の演劇賞を受賞している、今、最も注目される劇作家の一人です。

 最近では、この4月に、新国立劇場の芸術監督の交代手続きの問題で、自らが体験したことを元に書いた新作「かたりの椅子」が上演されました。

 「こんにちは、母さん」は2001年に朝日舞台芸術賞を受賞しています。

新芸座ではつぎの永井愛作品を上演してきました。
d0172438_12533526.jpg

  
◎「見よ、飛行機の高く飛べるを」(写真)
◎「こんにちは、母さん」
◎「ら抜きの殺意」


今回は「こんにちは、母さん」の再演です。劇団員一同、思いっきり永井愛さんの描く世界を演じます。


劇団新芸座第84回公演
こんにちは、母さん
作・永井愛 演出・赤澤勇司

2010年7月2日(金) ~5日(月)

2日(金)19:00
3日(土)14:00/19:00
4日(日)14:00/18:00
5日(月)14:00

前売り券  
■一 般2500円
(当日2700円)
■ 中高生2000円(当日2200円)
武蔵野芸能劇場 (JR中央線三鷹駅  北口徒歩1分)

チケットのお問い合わせ・お申し込み
劇団新芸座 TEL&FAX 0422(47)4729
〒180-0003 武蔵野市吉祥寺南町2-10-14 ベル吉祥寺306
発行:新芸座広報部
[PR]
by shingeiza-tomo | 2010-06-12 12:54 | 第84回公演2010年7月 | Comments(0)